6月23日(木)より
彫刻家 五十嵐威暢氏の作品を展示。
お披露目に併せ
新商品「極上生チーズタルト」が
本店限定で登場!白石本店ならではの
“感動のおいしさ体験”をテーマに
こだわり新作商品のほか
今だけの特別価格などもご用意して
皆様のご来店をお待ちしております。

Special 1

新感覚のチーズタルト

ふわふわなチーズムース
生チーズスフレ

たっぷり絞ったふわふわなレアチーズムースと、 直営農場放牧牛乳と平飼い卵を使った生チーズスフレをアーモンドパウダーを 使い香ばしく焼き上げたクッキータルトに入れました。 チーズ感あふれるフレッシュな “新感覚生チーズタルト”です。 出来たての繊細なおいしさを味わっていただけるよう、 1日に何度も作りたてを店舗に運び提供します。

白石本店限定・数量限定

極上生チーズタルト

1個

270円

(税込)

3個入

810円

(税込)

焼きたてチーズタルトと極上生チーズタルトの
食べ比べも楽しい。

極上生チーズタルトは
手土産にもおすすめ。

Special 2

おいしく、フードロス削減で
うれしさ2倍

白石本店限定・数量限定

チョコかけタルト

特別価格
1個

324円

(税込)
白石本店限定・数量限定

チョコかけタルト

特別価格
1個

324円

(税込)

製造過程で割れてしまったサクッと香ばしいタルトにチョコレートをかけ、 ほんのり塩味のキャラメリゼしたアーモンドを添えて、おいしいおやつを作りました。 フードロス削減にもつながる取り組みとしてもお選びください。

※なくなり次第終了となります。予めご了承ください。※6月23日(木)~7月31日(日)まで

Special 3

感動のザクザク食感は、
クリーム詰めたてが秘訣

焼きたてならではの
ザクザク食感を

クロッカンシューのザクザク食感は出来たてが最高においしい! その感動をお届けするために店内工房で焼き上げ、 注文を受けてからカスタードクリームを詰め、 手間をかけこだわりを極めて本店限定で新発売! ひとまわり大きく、放牧牛乳を使った口溶けカスタードクリームもたっぷり増量。

白石本店限定・数量限定

焼きたてザクザク

1本

240円

(税込)

NEW ART

パッケージ原画のイメージから、
きのとやを象徴する
彫刻作品「風の音」が完成 。

2022年6月23日(木)より、
きのとや白石本店に
彫刻家 五十嵐威暢氏の作品
「風の音(かぜのね)」を
店内に常設展示いたします。
きのとやのために創作し、構想から1年半
をかけ完成した壁面彫刻です。

世界的に活躍する彫刻家・デザイナー五十嵐威暢氏が “きのとや”のパッケージのために描いた原画をもとに作成した壁面彫刻「風の音」をブランドの拠点である、きのとや白石本店に展示いたします。店内に並ぶパッケージデザインと彫刻が呼応するアートに包まれた心地良い空間で色や形に触れ、見て、感じて、楽しんで鑑賞いただき、地域のシンボルとして皆さまに愛されることを願っています。

壁面彫刻
「風の音(かぜのね)」

制作の様子 、左から2人目が五十嵐氏

五十嵐 威暢氏が描いた柄によるパッケージ

■作者より
常に上を目指す2番目であり続けようという、きのとやの企業フィロソフィーを彫刻に反映したいと思いました。今回の彫刻の原画のラインは数字の「2」を描く腕の運動 をベースに発展させて描いた原画をトリミングし様々なアプリケーションを作り、その方針を彫刻に生かしました。「風の音(かぜのね)」は、奢らぬ企業精神が、北海道の爽やかな風となって吹き抜け、軽やかな音を奏でる、そのような彫刻を目指した作品です。2020年10月から包装紙やパッケージの原画の構想をスタートさせ、それが今回の作品に繋がり約1年半を経て完成しました。

■作品データ

原画・監修
五十嵐威暢
場所
きのとや白石本店店内
設置時期
2022年6月23日
種類
壁面彫刻 金属加工
(スチール塗装仕上げ+金箔仕上げ)
サイズ
幅 約5.5 × 高さ 約 2.4m

1944年、北海道生まれ。デザイナー・彫刻家として世界的に活動。主な作品に、ニューヨーク近代美術館のポスターカレンダー、PARCO、明治乳業、カルピス、 王 子製紙、 JR タワーの ロゴマーク、札幌駅の星の大時計、サントリーホールや東京ミッドタウン、大通 BISSE の彫刻など。新十津川町の「かぜのび」を拠点に制作活動を続ける。北海道文化賞受賞、多摩美術大学では学長を経て名誉教授。

きのとや白石本店

住所 札幌市白石区東札幌3条5丁目1-20

営業時間 9:00-20:00 (カフェ10:00-19:00)
休業日 1月1日